禍福はあざなえる縄の如しで進む

変わり者大学生が好きな事柄を中心に綴る、会計勉強日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京工科大でのトークショー!

日曜に東京工科大学で行われた、神田さんと浅野さんのトークショーに行ってきました。

工科大のインターネットラジオサークル、MREさんの主催でしたが、いいイベントでした。
 *東京工科大学インターネットラジオサークルM.R.E 公式サイト
 *浅野真澄と神田朱未のトークショーin紅華祭



神田さんと浅野さんがゲストなら、トークショーは盛り上がること間違いなしですが、
運営の方々が「このイベントを成功させよう!」とする気持ちが伝わってきて、
とても楽しめました。


具体的には、、、

・各コーナー、企画が盛り上がるようなものになっている
・対応や行動が誠実
・質問、アンケートや、まとめたスライドなどよく準備されている

とあげられますが、中でも1番よかったのは、

・ゲストの個性をきちんと理解している

ことだったのではないかな、と思います。


私たちファンが見たいような企画を用意してくださっており、
運営のみなさんも同じ目線で考えてくださっているというか、
ファンもゲストも楽しくなるには…?と考えられているような気がしました。
やはり、そのベースにはゲストのキャラクターに対する理解があるんだろうなー、と感じました。



随分と運営ばかり褒めましたが(笑)、そんなMREのみなさんの努力のおかげで、
メインの神田さんのトークをとっっっても楽しむことができました。(もちろん浅野さんも)


やっぱり神田さんのトークは面白いですね!
浅野さんとのコンビネーションも絶妙で、2時間笑いっぱなしでした。

”竹”の話や、Aice5(Aice4?)お泊まり会の話、
『洗練』された神田さんの感覚や、「ボーダー禁止!!」など、
どこを採っても、めっちゃ面白かったですー!



すっごく面白かったし、気持ちの良いイベントでした。
(あまりに楽しかったので、日常に戻りたくないくらい(笑))
また是非やってほしいです。



【追記】
クロスゲーム毎週楽しみに観てますよ!
若葉ちゃんが出てくるのも大きな楽しみの1つですー。

PageTop

こもごも日和り。「リオの災難。」更新

*こもごも日和り。「リオの災難。」更新


小唄と三味線のお稽古ですか~。
今までやってきたことと、まったく勝手が違うことは大変ですよね。。

でも、そこをまっすぐ進んでゆこうとする神田さんの文章を読んで、
すごく励みになりました。

日々新しいことはあっても、予定調和的というか、自分の世界から飛び出ていないことが多いので、何かほんとうに新しいものにチャレンジしたいなぁ、という気持ちが湧いてきました。


お稽古頑張ってください!

PageTop

料理ー。

*こもごも日和り。「やる気はあるの!」更新



にんにく醤油が作れるんですね・・・いいなぁ。
調味料はすごく興味があるんですが、貧乏学生の一人暮らしだとなかなか手が出ません。

もし、煮物をされたいようなら、“創味のつゆ”なんかを試されてはいかがでしょうか?
一般商品より少し高めですが、よく評判を耳にします。
スーパーで普通に置いてありますので、入手もしやすいです。

自分は“ビミサン”(テンヨ)というめんつゆを使って、煮物をしています。
これは実家周辺の地域限定商品なので、上京してからは定期的に田舎から持ってきています。


あと、白醤油なんかあると美味しいし、モチベーションにもつながるかもしれませんねー。
「料理人の隠し味」を使ってみるのは楽しそうです。

PageTop

CLANNADイベント。

*こもごも日和り。「むねいっぱいの。」更新


CLANNADのイベントに行ってきました。

他にはない、すごいイベントだった・・・。


自分の参加してきたイベント(数えるほどですが)の中で、こんなイベントは他に見たことがないです。
すごく独特な一体感が流れていました。
騒ぐ人がいないどころか、サイリウムすら1本も見かけませんでした。
女性の割合も高く、年齢も様々で、おそらくはバックボーンも様々な人たちの集まり。
ただ、“CLANNADを大事に思う”という点で繋がっていることを、強く感じました。

イベント内容としては、本編同様、笑いあり涙ありでした。
中でも、事前の応募はがきを元にした「印象に残ったシーン特集」に多くの時間が割かれていたのですが、これがよかった。
最初は春原に代表される“笑い”の要素から入っていたのですが、次第に“涙”へと。
終盤、旅行で朋也と汐が絆を取り戻すシーンでは、泣いていたファンが多くいました。
私も、こらえたつもりが、つい一筋流れてしまいました・・・。


キャストの方々もほぼ勢揃いで、すごく豪華なイベントでした。
何よりも嬉しかったのは、監督も含め、皆様がとても作品を大切にされていたのを感じられたことです。
イベント最後にされた、それぞれの挨拶でもそれを特に強く感じました。
特に緑川さんの「結婚して見ると、マジ泣けます」(細部はあいまい)は、ぐっときました。


これから人生の転機を迎えるたびに、CLANNADを思い出すんだろうな、と思います。
もちろん、CLANNADが全てではないけれど、大事なことを考える、大きな素材をもらいました。
いっぱい考えて、よりよい自分になって行けたら…と思います。

PageTop

クロスゲーム 第1話

*クロスゲーム テレビ東京公式サイト


神田さんご出演の、あだち充先生原作アニメ。
原作は読んだことがありませんでしたが、楽しみにしていました。

高校野球が舞台の作品のようですが、第1話は小学校時代。
そこで登場したのが、月島4姉妹の1人、月島若葉。
主人公の樹多村光と同じ日に生まれた幼馴染で、とっってもいい子。凄くかわいい。
これを演じるのが、神田さんでした。

正直、ヒロイン(正確には違う)と思っていなかったので、かなり驚きました。
あだち充先生のかわいいヒロインから神田さんの声がする……
すごく嬉しい!!!

若葉はちょっとマセてて、お礼にかこつけて光にキスしてみたりするのですが、
これもすごーくかわいい。
「うわーうわー、すごくいい感じだなぁ、もっと見てたいなぁ」と思っていたら、
若葉がキャンプへ、そしてなんだか不穏な空気。
「…まさか…いや、まさか」と思っていたら。
若葉は事故で亡くなってしまう…。

せっかくかわいいキャラクター+神田さん、だったのになぁ…。
せめてもう少しあの心地よさを味わいたかったです。
ただ、神田さんはまだ別役で登場されるみたいですし、まだまだ今後も楽しみです!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。