禍福はあざなえる縄の如しで進む

変わり者大学生が好きな事柄を中心に綴る、会計勉強日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

とにかく、お疲れ様でしたー!!!!

*ツンデレ日和「A・I・C・E・・・GO GO Aice5!!」更新


まずは、
神田さん、ホントにお疲れ様でした!!!!


長い間のライブ期間でしたが、
そして、とにかく意味合いの重く、重要なライブばかりだったと思いますが、
どれをとっても素敵な公演でした。


そして神田さんは、ゆっくり休むべきですよー。

見に行って応援しただけの私だってクタクタになった昨日のライブ。
神田さんはそれ以上にお疲れになったことは間違いないでしょう。

それなのに、ツンデレ日和を更新されているじゃないですか!
しかも投稿時間は、、、
03:12」。


もう神田さんになんと言っていいか分からないっす(ノ_<。)ホロリ

「ありがとうございます」と言いたいような、
「ちゃんとしっかり寝てくださいよ!」と注意したいような、
感動屋の自分はなんだか泣けてきたりもするような、
そんなごちゃごちゃな気持ちがします。




とにかく、ホントに、お疲れ様でした。
旅行とか、温泉とか行かれるのかもしれませんが、存分に羽を伸ばしてきてください!




そしてAice5解散にも触れておきます。

昨日のライブ後の発表直後は動揺しまくりの自分でしたが、
神田さんの文章を読んで、Aice5 Diaryを読んで、
かなり冷静になることができました(たぶん)


神田さんはこう述べられています。



>リハーサル、本番を通して、とにかく上へ。そして前へ。
>そのためには自分がつらいのも、相手がつらいのも、この際しょうがな>いわな!!
>みたいな一種の「いさぎよさ」。

>これが実は、私がAice5を愛する大切な要素です。

>ユニット、やろう。
>この服、着たい。着たきゃ着よう。
>歌いたきゃ、歌おう。
>踊りたきゃ、踊ろう。
>言いたいことは、ちゃんと言おう。

>そのためには、頑張ろう。


>このわかりやすい方程式を実践するのは案外難しいし、実際私1人だっ>たら挑戦できなかったことがいっぱいある。

>でも、メンバーそれぞれの熱さや、なによりこの方程式をとくのに付き>合ってくださるスタッフさんのお陰でこうやって1つのステージを作る>ことができる。

>それを受け止めてくれる皆さんがいる。


>これが成立すること。

>本当に、奇跡のように、ありがたい。
>ありがとうございます。



「いさぎよさ」。
神田さんをはじめとするメンバーがそう考えているなら、
もっと高みへいけるような気もするけど、
解散にも納得がいったのです。
というか、解散、ラストライブだからこその限界以上の何かへいこうとしているのかな、と。

解散はもちろん悲しいし、ショックですが、
そこにおいてAice5と我々が痛みを共有するのは自然なことだと思います。
応援する身としては、いつも楽しませてもらってばかりですが、
楽しさ・嬉しさを分けてもらうだけでなく、
辛さや哀しさを背負いたい、背負うことで誰かが楽になれればと思うのです。

別にファンだからというだけではなく、
人と人のつながりとして、それは自然なことだと思いますし。




とはいえ、Aice5は望むことへ向かって努力する、実践する場所だったようで、
そういう過ごしやすい場所で神田さんがもっと活動されればいいのに、と強く思いますが(^^;)
このブログの個人目標は「当たり前のことを当たり前に書く」なので、
そういう「単純な決まりを実行できる」貴重さは分かっているつもりです。
(つまり私はまだまだだっていうことですが)



長々と書いてきましたがあと4ヵ月。
せっかく猶予をもらったのだから何かしていきたいと思います。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。