禍福はあざなえる縄の如しで進む

変わり者大学生が好きな事柄を中心に綴る、会計勉強日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

どう死ぬか。

*ツンデレ日和「時間買います。」更新。



神田さんはリラックスする時間がほしいようです。
でも結局、今やっていることをやるだろう、と仰っています。



私は時々、「どう死ぬか」を考えたりします。

別に悲観的な話ではなく(^^;)、「死ぬ時に後悔しないかな?」と考えるということです。

部活の最後の大会前にも先生がよくこういう話をしたりするものですが、
「どう終わるか、悔いなく終われるか」ということは非常に重要だと思います。

それは終わりを考えるのではなく、今を考えることだからです。
悔いの残らないよう、今を生きる。
人生の残りなんて分からないからこそ、すべきことをしてゆく。



明日死ぬとしても、いつもと同じ生活をしたい。
そしてその生活が、自分の望むものでありたい。
いつだって笑顔で、悔いを残さないで生きたい。


矛盾しているかもしれませんが、そのために生きているような、
そのために頑張っているような気がします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。