禍福はあざなえる縄の如しで進む

変わり者大学生が好きな事柄を中心に綴る、会計勉強日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神田さんライブレポ②

開演からのライブレポです。



さて待ちに待った開演。
開演で現れたのは三体のマネキン、のようなダンサーさんと、二つのドア。
そして神田さんは魔女っ子的な衣装で登場。
ちょっと夕映みたい?、と思いましたが、「銀河哲朗(笑)」がコンセプトだったようです。
そんな一曲目は“Bitter Sweet Friday”。
歌と演出の両方に魅了されっぱなしでした。
あと私は「神田さんが近いー!!!」、と喜んでいました(笑)
最後に“Friday ”を“Sunday”に代えて歌われたことも印象に残っています。


2曲目は“鏡の中 ~Bitter Ver.~”。
衣装はキラキラの赤い(朱い?)リボンと白くかわいいドレスへ。
表現が乏しいですが、近くで拝見するとかわいかったなぁ。
正直、こんなに神田さんが綺麗な方だとは…(すいません褒めてます)
歌はやはり演出とあいまって、なんだか幻惑されてしまいそうな感じでした。


続いて3曲目は“素顔でFly to you ~Bitter Ver.~”。
とってもポップな曲で、リズムに乗って会場に一体感が生まれた気がしました。


ここでMC。
まずは「お客さんがいたー!!!!」と神田さん。
万難排してでもやってきますがな(笑)
エイプリルフールにちなんで「ライブ終了までに一回は嘘をつくから」と言われ、みんなドキドキ。
そして二階席にいた野中さんとの掛け合いもありました。
それまで私は「なんでみんな上見てんだ?神田さんのお母さんとか見たいのかよ?
ととんちんかんなことを考えていたので納得(^^;)


再び歌に戻って「バカップル」。
私はDROPSのものより神田さん一人の方がすんなりと聴けました。
(もちろん両方好きですよ)

そしてメドレーへ突入。
・「LOVE POWER」
まさかこの曲を聴けるとは。
ただでさえ好きな曲がさらに魅力的になって嬉しかったです。
・「星空レター」
泣く寸前でした(^-^;)
実はこの曲にこそ明日菜の本質がでているような…、と思っているのですが…どうでしょうか?
神田さんと明日菜がダブッて感じているのかもしれないですが。
・「らぶ☆センセイション」
一気に会場がテンションMAXに。
すぐ終わってしまって少し残念でしたが、神田さんのパワーを感じられました。
・「朝の光あびて」
実はあまりよく知らない歌だったのですが(汗)、なんだか独特な印象をうけました。
きちんと手に入れて聴こうと思いますー。


メドレー明けは「ハッピー☆マテリアル」。
ライブで聴くたびに『原点回帰』と思うのですが、
ネギま!では始まりにして最強・唯一無二の曲な気がします。
(何をもって最強かは分かりませんが)
神田さんは途中歌詞が飛んだので、予期せずして我々も歌うことに。
歌いながらなんだか幸せで、また泣きそうに(^^;)


そしてMC。
神田さんは一旦着替えのため舞台から退場。
するとモニターでラジオ特別版“Bitter Sweet Sunday”が!
ファンを飽きさせない工夫、これも手づくり感が素敵でした。

着替えて登場の神田さん。
真っ赤なドレスがキレイ!!!!
フェロモン出てましたねー。
予想を超える、神田さんの新たな一面という感じでした。

後半1曲目は“WhiteSeason ”。
バラードに聞き惚れました。
ましたが、、正直ドレス姿の神田さんにより見とれてしまい、そっちの印象が強いですね(笑)


ここでMC。
まずはドレス姿について。「ボタン3つあけたよー」
ボタン3つ開けるだけであんなにセクシーになっちゃうんですね・・・。
それはそれでもったいない気がしてしまうので、ここぞというときだけ開ければいいのでは?(笑)
あと「エヘッ」と昔を思い出してやる神田さんにはKOされました。


そしてここからは、1 half sizeの歌が3曲続きました。
・「さくらの季節」
季節にぴったりな曲でしたね。
やはり照明に照らされている神田さんにドキドキしてました。
・「Oh My ダーリン ~Sweet Ver.~」
なんだかCDで聴くよりずっとよく感じたのは私だけでしょうか?
ものすごく優しくて聴きやすい歌だなぁ、と思いました。
神田さんの声のすばらしさを再確認させられました。
・「Believe ~Acoustic Ver.~」
曲自体が勇気付けられる曲なので、もともと好きでした。
やはりこの曲も生で聴くと違いました。
そういうものなのでしょうか。


そしてMC。
ここでアンコールに関し、MENUの訂正。


11曲目は“DRAMATIC☆GIRLY ~Bitter Ver.~”
後半バラード系に聞き惚れていた我々ですが、一気に盛り上がりました。
好きな曲を歌っている神田さんを見られるのは嬉しいことですね。


そして“MENU”では『本日のおすすめ』となっていた12曲目。
これはなんと“XTC”!!
最初「えっ?何の曲?新曲?」とか思ってしまいましたが、ウィッチ好きなので幸せでした。
もちろん、新曲でアーティスト活動本格化・・・、なんていうのも頭をよぎりましたが。


そして一応最後は“ありのままの世界”。
なんだかしんみりとしてしまって、また泣きそうになりました。泣きすぎですね。
「つないだ手は~」のところでは、今日このライブで会場と神田さんが繋がれたのだろうか、
形に見えない、手に入れられたのか入れられてないのか判らないようなものを、神田さんに受け取ってもらえたのか、
そんなことを考えてしまいました。

この後も神田さんは少しMCをされたのですが、これは後日特別編を組みたいと思います。


そしてアンコール。
神田さんは「bsf」のTシャツと超ミニの短パンで登場。
かっこいいです。
ダンサーさんの紹介をされた後、「SUNRISE」へ。
「こうやって穏やかに終わるのもいいかな。そういうライブに神田さんはしたかったのかな?」などと思いつつ、
名残を惜しみながらライブは終わりました。


と思ったら。まんまと騙されましたよ-。

そうですよね、神田さんのライブがそこで終わるはずもなかったのです。
ホントの最後は「いつだってLove&Dream」!!!!
神田さんの勇姿を目に焼きつけつつ、しっかりと燃え尽きました。



素晴らしい、素敵な、史上最高のライブでした!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Bitter Sweet Sunday

お疲れさまでした。ライブ楽しかったですね。ソロライブの第2弾、第3弾と期待してしまいますね。

あまつか | URL | 2007年04月04日(Wed)09:54 [EDIT]


お疲れ様でした

>あまつかさん
お疲れ様でした。
神田さんのパワーだったり、気持ちだったり、空気感だったりは、
やはりライブでこそ強く感じましたね。
だからこそ次を切望しますねー。

TK箱根 | URL | 2007年04月04日(Wed)11:07 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Bitter Sweet Sunday レポ~その1

神田朱未 ファーストソロライブ "Bitter Sweet Sunday"~SHIBUYA O-EAST日時:2007年04月01日(日) 開場13:00 開演14:00頃 終演15:45頃会場:東京 渋谷道玄坂 SHIBUYA O-EAST 出演者:神田朱未さん ( + ダンサー3名)内容:ライブ(オールスタンディン

the four seasons 2007年04月04日(Wed) 09:51


Bitter Sweet Sunday レポ~その2(完)

Bitter Sweet Sunday レポ~その2(完)(レポ~その1より)(メモを頼りに書いたので間違いがあるかもしれません。重大な間違いはあとで訂正します) 07  WhiteSeason ~Remix Ver.~ 2005年12月に発売されたプレイステーション2用ソフト「D.C.F.S.~ダ・カーポ フォ

the four seasons 2007年04月04日(Wed) 09:51


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。