禍福はあざなえる縄の如しで進む

変わり者大学生が好きな事柄を中心に綴る、会計勉強日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

気休めか励ましか。【1/20の日記】

今日も朝から頑張ってビデオを見た。



でもそれは置いといて、センター試験の話。

今日は2日目だったので数学や理科がありました。
特殊な状況下では完璧に解き切るのが難しいし、1つのミスが大怪我に繋がるので、
友人達の無事を願って過ごしていた。


試験終了時刻の6時を過ぎると、友人達から連絡が入り始める。

当然結果は人それぞれだが、概ね好調だったようでひと安心。


もらったメールを見つつ、何とか様子を汲み取っていくのだが、返信が難しい。

当たり前だが友人を励ましたいわけで、個別試験への弾みをつけてあげたいのだ。
ここで問題になるのは、なにが地雷か分からないということ。
客観的に見る分にはどうということもないし、むしろ気にかけてしまうとマイナスになることでも、
当人にとってはどうにも気にかかってしょうがないということは多々あるわけで。


だから当たり前のことしか言えなかったり、探り探りのことしか言えなかったりするので、
ひょっとしたら気休めにしかなってないんじゃ?、、とも思う。

でも、試験のような状態の時は見てくれている人がいるだけで心強いものだし、意外と役に立ってるかも。



そう堂々巡りしつつ、友人たちの合格を祈って励まし続けます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。