禍福はあざなえる縄の如しで進む

変わり者大学生が好きな事柄を中心に綴る、会計勉強日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

心の底から。

ツンデレ日和「千秋楽を終えて。」更新




とうとう岸野組の舞台も千秋楽を終えましたね!
神田さん、お疲れ様でしたー!!!!



自分は2回観に行くことができました。
神田さんの艶やかな姿も拝見できましたし、それ以上に舞台自体にとても引き付けられ、吸い込まれるように観てしまいました。
とても楽しい経験でした!





そして何より良かったことは、神田さんがホンッッットに楽しそうだったことです。
心の底から、間違いなく、楽しそうに演じられていました。
…根拠はない、私の印象ですがw




でも、確かにそう見えました。

上手く言えませんが、ライブやオーディオシアターのそれとはまた違うというか。
今回はそれらとは違うものであり、そしてそれら以上に楽しんでいらっしゃった気がするのです。


もちろん、ライブやオーディオシアターも本心から楽しんでこられたと思います。
(万一違ったら私もショックですしw)
ただ、今回の方が、神田さんから幸せのオーラ(?)のようなものがたくさんたくさん出ているなぁ、と感じられました。




まぁ、あくまでも自分の感じたこと、ってだけですけどw
イベントごとによっておかれた状況も違いますしね。
また、表現は受け手の感情を反映するものですから、私自身の思いがそれぞれで強くにじみ出すぎていたのかもしれませんし。



だからとにかく!
神田さんが楽しそうでよかった!、ってことです!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。