禍福はあざなえる縄の如しで進む

変わり者大学生が好きな事柄を中心に綴る、会計勉強日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ACL。

ACLの準決勝、レッズはガンバ大阪に合計2-4で敗れてしまいましたね…。


最近レッズは調子が悪く、ひじょーにチグハグなサッカーをしていたのですが、
今日は久しぶりに気合いが入り、勝つべき試合をしていた気がします。

ただ、それだけでは勝てないのがサッカー、ですね。。


Jでのガンバ戦でも好ゲームを展開しながら誤審に引きずられて負けたし、なんなんだろう(^^;)
ま、今回は誤審はなかったので、勝負運が急には戻ってこなかった、というところでしょうか。


とはいえ、最近の不甲斐ないテイタラクから考えれば、今日のゲームは納得はできるものです。
一応、選手の意地は垣間見えたかな、、と。

でも、これを続けることができて、やっと勝負強さを取り戻すことができるのでしょうけど。




【追記 23日】
試合のレポート記事の中で、非常に正確だと思ったものがあったので2つ挙げておきます。

*【AFCチャンピオンズリーグ 浦和 vs G大阪】浦和側レポート [ J's GOAL ]


*浦和がG大阪に突きつけられた変革の必要性  [スポーツナビ]


2つ目のレポートは非常に的を得ているものかな、と思います。

ゲルトは好人物ではあると思うけれど、監督向きのタイプではなかったかな…。
来期以降、戻れるものならコーチに戻ってほしいですが。。

スポンサーサイト

PageTop

機微。

*ツンでれ日和。「読み返してみたりね。」更新


今回は、前回の記事に絡んで、TBに関するはなし。


>TB機能を付けるのを悩んだという文に対し、「なぜじゃ!」と思った方もいたようですね。
>そりゃ、悩みます。
>このブログのTBを、私は真剣に読んでます。
>だって、とても面白いから。

>真剣なものには、悩むんです。
>でも、それは大事で、とっても、嬉しいことだよ。

TBについて真剣で、だからこそ悩んでいただいたことは嬉しいことですね。
TBがどーでもよければ、もちろん消してしまうこともできるけれど、
現状維持にしておけば批判されることもないし、ほっとくのが1番簡単なワケで。。
真剣だからこそ、いろんな要素を斟酌して悩んでもらえたのかな~と思います。



>たまにね、読みかえすんだよ!
>過去の日記や、みんなが書いてくれたTBを。
>私の中にも、お気に入り日記があるんだけどね。
>みんなは、何日の日記が好きかなー。

TBまで読み返していただいてるなんて、もちろん嬉しいのですが、なんか不思議な気持ちw
先程の“TBを真剣に読んでます”というのと合わせ、書いている身としては有難い限りです。

だからこそ、TBをつける時は少しでも面白い内容にしたいなぁと思っています。
ツンでれ日和は毎回毎回、何かをもらったり、考えるきっかけになっていて、
自分自身がとても面白く拝見させていただいています。
“お気に入り日記”という話でいえば、やっぱり大きなイベント後の日記は印象に残っていますが、
日常が上手く切り取られていて、メッセージが伝わってくる日記が好きです。

そんな素敵な日記から感じたことを書いてみたくてTBを書くのですが、
練りすぎてぐちゃぐちゃな内容になったり、まとまらなくてTBをつけられないこともあります。
でも、今回のように、なんとか自分の思うことを書いていければ…と思います。。



>えー、とっても恥ずかしいお話ですが、私は今まで、顆粒のお出汁専門でした。
>っていうか、それでもとっても美味しい。

たぶんですが、化学調味料の方が味がハッキリしておいしいのでは…?
普段、私は煮干しなので、外食のお味噌汁はうまみが強くて逆においしかったり。


>ただ、なんとなく「出汁をとる」という行為を30歳までにやっておこう(うわぁ、なんかすごく駄目な
>感じがしてきた)と思い、とりあえず、鰹節を買ってきて出汁をとってみた。

これ、オモシロかったですw
素敵な30歳に向け、風邪などひかれないようにご自愛ください!

PageTop

“ツンでれ日和。”リニューアル(予定)!

*ツンでれ日和。「カウントダウン。」更新


神田さんのブログ「ツンでれ日和。」がとうとうリニューアルされるみたいです。
それに伴って「ツンでれ日和。」というタイトルも新しいものにチェンジされるそうです。

「ツンでれ日和。」は我々にも馴染んでいるタイトルですし、すこし名残惜しい気もしますが、
新たなタイトルも素敵なものでしょうし、リニューアルが楽しみですね。

また、このリニューアルはブログで1番はやく発表されたようで、
我々読者の気持ちを慮ってくださる神田さんはやっぱりさすがです。
トラックバックも残されるようですし、新たなブログもゆったりと相互の行き来がある場所だといいな~と思います。
(もちろん神田さんの重荷にならないのが1番ですがw)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。